B-1グランプリは八戸せんべい汁

今年のB級ご当地グルメの祭典、B-1グランプリは、1位のゴールデングランプリに八戸せんべい汁が選ばれました。

八戸せんべい汁って、南部煎餅を入れるんですね。南部煎餅って、関西ではなじみがありません。関東に行って、初めて食べましたよ。小麦粉が原料のせんべいです。

かやき煎餅という、せんべい汁の具にする用の南部煎餅を使って、醤油ベースの汁ものだそうですが、出汁は鶏や豚で、ごぼう、きのこ、ネギなどが入って鍋料理風なんですね。煎餅はすいとんのような食感になるそうです。

B-1グランプリでは2位と3位の常連でしたが、今年やっと1位になれました。

ところで、八戸には「いちご煮」という郷土料理があるそうです。ストロベリーのいちごを煮るのかと思ったら、ウニとアワビなんですね。ウニが野イチゴのように見えるからいちご煮だそうです。

ところで、育毛の極意って知りたいですよね。