アダムランバートとクィーンの熱い夏

東欧ツアーを経て、ロンドンはハマースミスアポロ公演まで辿り着いたアダムランバートとクィーン(ブライアンメイとロジャーテイラー)。

Somebody to Loveはイントロのピアノで涙が出る。

<Queen+Adam Lambert@ハマースミス・アポロ、ロンドン 7月11日>
Flash (intro)
Seven Seas Of Rhye
Keep Yourself Alive
We Will Rock You (Fast)
Fat Bottomed Girls
Don’t Stop Me Now
Under Pressure (Roger/Adam duet)
I Want It All
Who Wants To Live Forever
A Kind Of Magic (Roger)
These Are Days Of Our Lives (Roger)
The Show Must Go On (part) (Brian)
Love Of My Life (Brian)
‘39 (Brian)
Dragon Attack
Drum Battle / Guitar Solo
I Want To Break Free
Another One Bites The Dust
Radio Ga Ga
Somebody To Love
Crazy Little Thing Called Love
Bohemian Rhapsody

Tie Your Mother Down (Brian)
We Will Rock You
We Are The Champions

こんな年代ごっちゃのセットなんて、現役時代はできなかったよね。ブライアンとロジャーは好き放題だね。ジョンディーコンも、今じゃニコニコしながらライブのyoutubeとか見てるんじゃないかなあ。

でも、ハマースミスアポロって、ステージ近い、こんなところでフレディ見たかったな。ってハマースミスオデオンのクリスマスのDVDが出るなんて噂もあったっけ、79年だったよね。

ああ、やっぱりこれが見たくなる。ジョージ、病気の彼氏の前で熱唱です。

最後にフィスラー圧力鍋コンフォート楽天通販情報見ておいてね。